[ゲーセン(2019)]

駅メモで解説するRootage行脚の軌跡その6 / 2019-03-23 (土)

まずは当初計画メモ。

>1月5日
>1053関西空港 1102泉佐野
>1105泉佐野 1134和歌山大学
>1229和歌山大学 1237和歌山市
>1305和歌山市 1309和歌山港
>1340和歌山港 1555徳島港
>1830徳島 1936高松(栗林?)

>1月6日
>0720高松 0939高知
>1145高知駅BT 1411松山市
>1625松山市駅前4番乗り場 1642松山空港
>1740松山空港発JAL

>2か月前の9時にF5アタックして航空券確保

今回は四国を攻める計画ですね。
羽田-関空便の時間が書いてないけどスターフライヤーの特典航空券で行きました。
当初計画はこうで、和歌山大学前で和歌山を取るつもりだったんですが、
飛行機が30分遅れて関空到着が11時ぐらいになってしまった。
行程の絶対譲れないところはフェリーの時間なので、和歌山大学は諦める実際行程はこう

1117関西空港 1131日根野
1136日根野 1207和歌山
1241和歌山 1247和歌山市
以下同じ。

高松(栗林)になってるのは香川をどこのゲーセンでとるかまだ決めてなかったため。
最終的には夜ワンダーをしたかったのでラウンコに行くことになった。

このメモを作った時点でまだ航空券確保してないっていうのが面白い。
年初の一番混む日の飛行機だから結構必死だった覚えがある。

鉄道で四国を回る場合は高知→徳島→高松→松山ルート(または逆)が一番効率はいいんだけど、
南海フェリーに乗りたかったという理由でこの行程となった。
高知と松山は宇和島経由の鈍足予土線でしかつながってないのでどうしてもバスになる。
ところで宿毛フェリーはもう復活しないですよね。

駅メモ的新規路線は和歌山市線と和歌山港線のほんの数駅のみ。
四国で残っているのは徳島の廃線と、予讃線の下灘線のみなので。








ここまでの途中経過


[ コメント(0) ]
この記事のリンク元 | 1 |

TrackbackURL : http://hoge.nu/index.php?u=arcade19/20190323.htm


[CD購入歴]

CDを買ったらうpするスレ / 2019-03-21 (木)

コメントはとくになし


[ コメント(0) ]
この記事のリンク元 | 2 |

TrackbackURL : http://hoge.nu/index.php?u=cd/20190321.htm


[ゲーセン(2019)]

駅メモで解説するRootage行脚の軌跡その5 / 2019-03-17 (日)

恒例の当初計画メモ。

>帰省用 12月27日
>0645羽田 0830宮崎空港
>0905宮崎空港 0911南宮崎
>0956南宮崎 1000宮崎
>1031宮崎 1340大分
>1445大分 1647博多

>株主優待案件

>熊本鹿児島はこの間実家から行く

実家はFuckokaですね。
今回は特に解説することもないので図だけペタリして終わり。
メモに書いてある通り宮崎から博多は株主優待で安く、
博多鹿児島の往復は元日であることからも分かるように元日乗り放題きっぷで安くしました。

南宮崎の駅員が特急券を大分で分割せずに出してキレそうになったというトラブルもあった。
すぐに出しなおさせたけどJR九州は社員教育しっかりやってほしい。
今まで数えきれないほど分割特急券の依頼してきたけど勝手にまとめられたのはJQが初めてだ。

宮崎、大分、福岡、熊本、鹿児島、そして関東に戻る際についでに静岡を取得。

駅メモ的には既に制覇路線しか乗ってないので特になし。










ここまでの途中経過


[ コメント(0) ]
この記事のリンク元 | 1 |

TrackbackURL : http://hoge.nu/index.php?u=arcade19/20190317.htm


[ゲーセン(2019)]

駅メモで解説するRootage行脚の軌跡その4 / 2019-03-11 (月)

12月の3連休は中部地方をいろいろと攻めた。
この辺りから計画が詳細になっていく。
行き当たりばったりだと詰んでしまう可能性がある路線に乗っていくからね。

まずは恒例の当初計画メモ。

>12月22日
>0855羽田 1000のと
>1024のと 1043穴水 バス 厳守 タクシーも視野
>1049穴水 1118田鶴浜
>1243和倉温泉 1249七尾
>1309七尾 1435津幡
>1438津幡 1524富山
>1713富山 2041岐阜
>2050岐阜 2102大垣

>12月23日
>0900米原 0943草津
>1057草津 1140柘植
>1142柘植 1205亀山
>1224亀山 1246南四日市
>1349南四日市 1435名古屋
>1446名古屋 1538豊橋
>1642豊橋 2248岡谷

>12月24日適当に帰る 甲府寄って山梨

当初時点でかなり詳細計画になってますね。
こうやって計画を組んでいく時が一番楽しい。

駅メモ的に能登半島の鉄道はいつか攻めたいと思っていた。
しかし盲腸線であるために金沢から往復するのは嫌だなあとも思っていた。
葛藤しながらグーグルマップをだらだら見ていたら能登半島に空港を見つけた。
恥ずかしながらこの時まで能登空港なるものの存在を知らず、小松空港を利用するつもりだった。
これはもしかしたら行けるんじゃねって思って時刻表見たら最高のタイミングで飛行機が出てて、
行脚er界隈ではそこそこ有名なベティで石川を取ることができる行程を組んだのがこれ。

そこまで決まったあとは時刻表を見ながら、三連休であることを意識して、
できるだけJR上で1本道となるように(1枚の乗車券で出せるように)いじってたら二日目三日目がこうなった。
ポイントとしては無理なく6時間乗車の飯田線を組みこんでいることですね。


あとは実行なんですが、羽田空港にてトラブル発生。
のと行きの飛行機が1時間以上の遅れで出発しましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
最初から計画が総崩れじゃねーか!!!!

とまあ遅れるものはしょうがないので飛行機の出発待ちでリカバリーを考えた結果出した結論は、
「ベティをスルーして富山まで新幹線を使う」になりました。
その結果空港から穴水までタクシーで3500円ぐらいかかったのと、
乗車券の和倉温泉から富山間を放棄することになって5000円ぐらい追加になりましたが必要経費。
無事にゲームパラダイスで石川、さんしょうで富山を取得しつつ17時13分発のひだに乗ることができました。
金で解決できる問題はどんどん金で解決していけ(`・ω・´)

二日目以降は計画通りで難なく進んだ。
問題があったとすれば飯田線の飯田付近で大量の酔っ払いが乗ったり降りたりしてキレそうだったことぐらい。
飯田線は魔境。あと圏外。

石川:ゲームパラダイス
富山:さんしょう
岐阜:大垣メトロポリス
滋賀:セガ草津
三重:YAZ南四日市
愛知:LA FIESTA
長野:ゲームゾーン岡谷
山梨:スタジオプリモ

駅メモ的にいろんな路線の制覇もできて非常にいい旅だった。
新規制覇:のと鉄道、七尾線、高山線、草津線、関西線(JR東海部分)、飯田線









ここまでの途中経過


[ コメントの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 1 |

[CD購入歴]

CDを買ったらうpするスレ / 2019-03-10 (日)

最近ここのゲーム買わなくなってきたけど音楽は安定してるので。
タイトル画面の音楽がちょっとずつパートが増えていくのは月陽炎からの伝統。


[ コメントの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 1 |

[ゲーセン(2019)]

駅メモで解説するRootage行脚の軌跡その3 / 2019-03-05 (火)

12月15日、16日で日本海側を攻めた。
概略行程としては小松空港から山陰線で出雲まで行き出雲空港から帰るというもの。

当初計画メモにはこう残っている
>12月15日
>山陰
>0755羽田 0855小松
>0920小松 0932小松
>1005小松 1109敦賀
>1342敦賀 1437京都 (1323新快速だと1500京都着)
>なんやかんやで出雲から帰る倉吉行きたいな?

>出雲まで株主優待案件
>ホテルは豊岡で適当に

敦賀はファンタジオはなくなったが徒歩30分ぐらいのところにまだあるので利用している。
京都は寄っているが前週の行程で取得しているのでワンダーランドを1セットやってた。
京都駅前のプレイランドキングはワンダーランドウォーズが400円5クレなのだ。

地図を見ると分かるが全て山陰線ではなく駅メモ的乗りつぶしのために福知山から北丹後鉄道を通った。

あとは豊岡のホテルで翌日の予定を立てた。当然倉吉に寄る時間なんてなかったよね。
倉吉の市街地は倉吉駅前じゃないからなあ。

出雲ではさくっとG-Palaと出雲市駅を徒歩で往復してから、出雲大社に向かった。
実は今まで出雲大社に行ったことがないというのも理由の一つだが、
駅メモ的に一畑電車の大社線をまだ取ってなかったからというのも大きい。
なおこれでマスターオブ島根となった。

この二日の行程で福井、兵庫、鳥取、島根を取得。








[ コメントの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 2 |

[CD購入歴]

CDを買ったらうpするスレ / 2019-03-04 (月)

今期最高に面白い覇権アニメの主題歌。


[ コメントの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 1 |